キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 バイク査定時に必要なもの : バイク王アーカイブ

バイク王アーカイブ

バイク査定時に必要なもの

バイク王アーカイブimage
バイク査定時に必要なもの

バイク王に査定してもらう時に必要な資料は4つあります。

まず「車検証」です。

もしバイクが250CC以上の場合は「軽自動車届出済証」を、バイクが125CC以下の場合は「標識交付書」を用意してください。

二番目に必要なものは、「自賠責証明書」です。

保険費を払った時に発行されるものなので、それを一緒に持ってきましょう。

これら二つは、バイク王でバイクを売ったあと、転売するときに、所有者の変更等に必要な資料となります。

それで必ずこの2つは用意するようにしてください。

そして次に印鑑が必要です。

成約したときにサインをし、印鑑を押すことになります。

最後に身分証明書です。

身分証明書には写真入り住基カードか、運転免許証か、パスポートか、保険書があります。

このいずれかを用意するようにしましょう。

本当にこのバイクがあなたのものなのかどうか、本人確認をすることになっています。

以上の4点、「車検証」「自賠責証明書」「印鑑」「身分証明書」がバイク査定、販売の時に必要になる資料です。

この資料をきちんとそろえておけば、面倒な事務手続きは全部、バイク王が代理で行ってくれます。

もし資料がそろっていないと、後日バイク王に送り届けたり、最悪、その日は買取してもらえなくなることもあります。

ですから、きちんと必要資料をそろえておきましょう。

万が一、車検証や、自賠責証明書を無くした場合は、再発行してもらうことが出来ますが、それには時間がかかるので、時間の余裕を見て、バイク買取をしてもらうようにしましょう。

【check】http://soudanguide.sonpo.or.jp/car/q005.html

この記事へのコメントを募集しています。

名前

コメント

Copyright By バイク王アーカイブ. All Rights Reserved.